マロン達に感謝〜Kの笑進日記〜

いつも癒してくれているワンコ(15歳、4歳)と2016年5月に天使になったオカメインコ(享年4歳)や自らの心情や日常の出来事などを綴っていきます。
親からの虐待、病気になって18年、夫も息子も障害ありでままならない日常です(>_<)
でもでも、笑顔で精進し続けます!

シロッコ大丈夫?

離婚後、休日は別宅にいるのですが、朝息子から「シロッコの様子が変!」と連絡があり慌てて原チャリで帰宅。

うずくまるシロッコ…。


でも、あたしの顔を見て安心したのか鳴いた!

暫くして止まり木に登り、一時間後にはご飯も食べて、元気出てきたみたいで、本当に安心したよ〜


更に時間が立つごとに元気になり、すっかり本調子♪

おかあさんがいなくて寂しかったのかな?

ごめんね!

こちらの2匹は秋晴れの中、ハァハァ言いながらベランダで日光浴!

確かにくる病予防にはいいけど、我慢できる暑さなの?

夕方にお散歩に行くから無理しなくていいんだよ〜


以上は昨日の様子です。


今日はあたしの体調を心配してメールくれたりした友達、家までわざわざ来てくれた友達、ありがとう♪

感謝します!


嫌な感情は押さえようとしてしまうけれど、友達が「そんな感情を持っている自分も受け入れてあげていいんだよ」と。

そうだよね。

もがいて足掻いて努力して行動した自分を抱き締めてあげよう!

自分に優しくありたいと思いました♪

映画も好きです

読書も好きですが映画も好きです。


モントリオール世界映画祭で最優秀監督賞を受賞した時に映画館で観たかったけど観れなかった「そこのみにて光輝く」をDVDでやっと観る事ができました!


生きたいように生きられる人って、ほぼ苦労しないで自分の人生を生きている人って、何なんだろう?と思いました。


思うようにいかない人生、心に傷をおっている人、殺したいほどの人と暮らしていかなくちゃない不幸。


全部、理解できます。


最後に傷だらけの顔で笑う池脇千鶴がすごかった!


泣けて泣けて、エンドロール中嗚咽をこらえて泣きまくりました。


苦しい…


泣きすぎて体調悪くなりました(笑)

家で観て良かったかも(笑)

3人でお散歩たのしいね

おかあさんは、朝イチで病院と買い物を済ませて、雨の降らないうちに珍しく2匹だけのお散歩です。

一昨日なんて8匹もの仲間と遊びました。

こ〜んな広い自然豊かな広場はなかなかないでしょう?

毎日駆け回れてストレス解消。ワンコもママ同士も楽しく交流しています♪

ガウガウ!マロンお兄ちゃんを襲う?怖いこむぎちゃん。本当に2匹は仲良しです♪

さあ、カートに乗ってお家に帰ろう。シロッコが待ってるよ。

今日も2匹のお散歩姿に癒されたよ、ありがとうね♪