マロン達に感謝〜Kの笑進日記〜

いつも癒してくれているワンコ(15歳、4歳)と2016年5月に天使になったオカメインコ(享年4歳)や自らの心情や日常の出来事などを綴っていきます。
親からの虐待、病気になって18年、夫も息子も障害ありでままならない日常です(>_<)
でもでも、笑顔で精進し続けます!

シロッコの日と病理検査結果

こんにちは(^-^)/


今日はシロッコの日&こむぎの病院の日でした。


なんでシロッコの日かと言うと…


昨日友達とランチをして、その時に「シロッコちゃんは死んだことで自由になり、いつもKさんと一緒にいるよ!ほら、今も肩にいるよ」と言われ、そうだよね〜って話しをして楽しく帰りました(^.^)


そして今朝起きたら息子が「お母さん、シロッコの花の花瓶が倒れてたよ」と!

シロッコが葉っぱを引っ張ったのかな〜なんて話していました。

こんなの、初めての事です(^_^;)



そして、それからこむぎの病院へ。


何となく座った隣の方が風呂敷に包んだカゴを持っていたので、「鳥さんですか?」と声を掛けたら…

シロッコと全く同じノーマルのオカメインコが(*゜Q゜*)


まるで、「ボクはいつもいるよ」ってシロッコが現れたようでした。


その方が帰り次に来た患者さんを見てビックリ(*゜Q゜*)


なんと、オカメインコ3羽!


この病院でこんなにオカメインコに会うなんて!

シロッコが「ボクはいつもいるよ」ってアピールしているとしか思えませんよね(^-^)

可愛いなぁ(*´∀`)



さてさて、こむぎですが、

友達からお見舞いを頂きました(*^O^*)

ありがたくって泣けてくる〜


術後1日目は別犬のように大人しくて元気が無かったけれど、2日目には目を離した隙にジャンプして…

ダイニングテーブルの上に乗っていました(^_^;)


それからは元気になる一方でした(*^O^*)



今日の診察

外側の傷はふさがりましたが、中(筋肉)を縫った傷がまだくっつかないのでジャンプ禁止令が出ました(^_^;)

無理ですよ…


そして、病理検査の結果は!


良性でした\(^o^)/ヤッター!


皆さん、ありがとうございますo(^o^)o


1週間ぶりにお散歩も行けました(^o^)v


人間も動物も健康第一ですね(*^-^*)


寒いので、皆さんも健康第一で、ね☆



最後までお付き合い下さいましてありがとうございました(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ ストレス性疾患へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。