マロン達に感謝〜Kの笑進日記〜

いつも癒してくれているワンコ(15歳、4歳)と2016年5月に天使になったオカメインコ(享年4歳)や自らの心情や日常の出来事などを綴っていきます。
親からの虐待、病気になって18年、夫も息子も障害ありでままならない日常です(>_<)
でもでも、笑顔で精進し続けます!

鬼嫁訓練中

こんばんは!


その後のこむぎは、今月手術したとは思えない程のパワフルお転婆さん(^-^)v


ソファーの上にジャンプも解禁で、背もたれで寛いでいます(*^-^*)



このところ、目薬を頑張っていたトムちゃん(^.^)

目薬苦手さんは多いと思いますが、マロンは「目薬だよ〜」と言うと自ら来ます(^-^)v

目薬マスター1級です♪

目薬後のご褒美欲しさにこむぎも来ます(^_^;)

間違ってこむぎに点そうとしたら、物凄いスピードで逃げられます(何回か間違えてます)

でも、ご褒美は貰いに来る要領のいい末っ子です(^_^;)



話は変わりますが、先日のブログでジャックさんが、スーパーサラリーマンでキョンキョン演じる鬼嫁に憧れる…と仰っていましたが、私は更に上を行って、鬼嫁になるイメトレ中です!


息子には「お母さんはそう言うの下手だから練習しないとね!」と応援されています(^-^)v


私が鬱になっている原因は家庭です。


初めて鬱と診断された日の事を忘れません。


息子がまだ6才と3才でした。

発達障害(ADHD)があり、毎日が修羅場でした(>_<)


ストレス性喘息→食べれない、眠れない→そして35㎏まで体重が落ちました。


その日はイチゴ狩りに行く予定でした。

でも、体か辛くて私はリビングの床に横になっていました。

そしたら夫が「イチゴ狩り、行くの!?行かないの!?」と!


私はその瞬間飛び起きて、ひとり心療内科へ向かいました。



最後に暗い話でごめんなさい。

お付き合い下さいましてありがとうございました(^^)

にほんブログ村 病気ブログ ストレス性疾患へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。