マロン達に感謝〜Kの笑進日記〜

いつも癒してくれているワンコ(15歳、4歳)と2016年5月に天使になったオカメインコ(享年4歳)や自らの心情や日常の出来事などを綴っていきます。
親からの虐待、病気になって18年、夫も息子も障害ありでままならない日常です(>_<)
でもでも、笑顔で精進し続けます!

寒いねぇ

両耳がまくれてるよ、こむぎちゃん。

「いいの〜、あたしは耳が捲れてても可愛いから大丈夫よ、お母さん」


…そうかい?


寒くてカップスープを飲んでいたら「ちょうだい」攻撃が!

マロンがちょっと引いています。

カップの中に顔が…!

しかも耳が捲れたまんまだよ?


マロンはこんなお行儀の悪いことはしませんよ〜。だって貴公子だもの♪


テンションが上がると(大抵毎日だけど)あたしのスリッパをくわえ、尻尾をふりふり。

その後、キューキュー言いながら部屋を駆け回るこむぎちゃん。

意味わからん(((^_^;)


しかし、この洗濯物の山!

どうしたら乾くの?

うちは大家族じゃないよ?

二男が陸上やってる上に私服も着替えるから、もう干すとこ無いよ〜


毎日こんなんです(((^_^;)


こちらはあたしの肩で人参を食べているシロッコちゃん。

この後、くちばしを服にこすりつけますが、可愛いから許しちゃいます。

洗濯物、また増えちゃうけどいいんだよ(^-^)


夕べは二男と斉藤和義のライブへ行って来ました♪


メッセージ性の強い曲に、Kはわくわくしたり、嬉しくなったり、切なくなったり、恐怖に駈られたり!

ホールが狭く、斉藤さんが近すぎて恥ずかしかった!

何度も目が合うし。(そう思っているのはあたしだけ?)


いつもはミスチル専門のKですが、セカオワ、斉藤和義も好きなんです♪


帰りにパニック発作に襲われ、何度も座り込みながら、地下鉄では優先席に座らせて頂き、なんとか無事帰宅!


自分の虚弱さに嫌気がさしましたが、慣れていると言えば慣れていますから、まぁ、大丈夫!



神様〜、無事帰れて、マロン達と寝れて良かった〜

ありがとう!

幸せ(^-^)

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村 病気ブログ ストレス性疾患へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。