マロン達に感謝〜Kの笑進日記〜

いつも癒してくれているワンコ(15歳、4歳)と2016年5月に天使になったオカメインコ(享年4歳)や自らの心情や日常の出来事などを綴っていきます。
親からの虐待、病気になって18年、夫も息子も障害ありでままならない日常です(>_<)
でもでも、笑顔で精進し続けます!

やられた〜(|| ゜Д゜)

こんにちは!


埼玉の大学に行った二男に折角作った本犬の毛入り羊毛フエルト。

去年のうちに作ってたんですが、渡すのを忘れてしまいました。


これだけ送るのもなぁ〜と思い、クッキーも作って送ることにしました。


こむぎがテーブルの上に乗らないように私が座る椅子以外を片付けて作っていたのに…


ちょっと席を立ったとたん、やられた!!

(゜ロ゜;ノ)ノ


焼く前のチョコチップクッキー、8個食べられました(*_*)


チョコが沢山入っているから心配になり、動物病院へ電話しました。


一刻も早くいきたかったけど、長男が車で出掛けてしまって車が無い!!


すごく心配でこむぎをガン見する私…


何時間も経つけれど、変わった様子がなく一安心しました。


あー、わたしのバカバカ((T_T))

こんなことで命を落としたら大変です。


何事もなかったようにオモチャに紛れるこむぎちゃん。


この子達の大切さを再確認しました。


チョコチップクッキー焼けました。



ん?何かあったの?…とマロン。


シロッコはいつも通りカミカミ


お母さんの角質をカミカミしていたら血が!

!Σ( ̄□ ̄;)


は〜、本当に命が縮む思いでした。

もっときちんとこの子達の管理をしなければと思い知った日となりました。


最近作ったチョコロールケーキとシュークリーム。


お菓子作りは楽しいけど、もっとこむぎに気を付けてやらなければ!


油断大敵なこむぎちゃん。

このあと、夕飯も普通にバクバク食べたのでした。

すごい!



最後までお付き合い下さいましてありがとうございました(^o^)

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村 病気ブログ ストレス性疾患へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。