マロン達に感謝〜Kの笑進日記〜

いつも癒してくれているワンコ(15歳、4歳)と2016年5月に天使になったオカメインコ(享年4歳)や自らの心情や日常の出来事などを綴っていきます。
親からの虐待、病気になって18年、夫も息子も障害ありでままならない日常です(>_<)
でもでも、笑顔で精進し続けます!

菜の花畑と新しいスタート

日曜日に三本木の菜の花畑に行って来ました。

満開でした。

綺麗\(^o^)/


菜の花畑の中へどんどん入って行っちゃうマロンとこむぎ。


一瞬こむぎを見失うも排水溝(水はありませんでした)に落ちていました〜!Σ( ̄□ ̄;)

危ない、危ない!


遠出をしたことがなかったこむぎはテンションMAXでお母さんの肩に飛び乗っちゃいました!

本当にこの子、ジャンプ力がすごいんですよ〜(^o^;)

家でもよく肩や背中に乗られています!


帰りの車の中で「楽しかったよ〜」と笑顔のこむぎ。


こむぎの笑顔の訳はそれだけではありません。


わたし、一大決心をして元夫とやり直す事にしました!

安易な事ではありません。解っています。


すごくすごく考えて二人で出した答えです。


何より、マロむぎシロッコと離れていた期間はとても辛いものでした。


夜、おやすみと言える幸せ。

朝、おはようと言える幸せ。


二度と夫婦として同じ過ちは繰返しません。

皆さんに聞いて頂ければ宣誓になると思いました。


お父さんとお母さんとマロンとこむぎでお出掛けしたから、こむぎはすごく喜んでいたんですね。

マロンはいつものポーカーフェイスでしたが。



シロッコは…

マロむぎのラップに包まれたご飯を横取りしたり、

お母さんの食パンをかじったり、

ブラインドの紐をかじったりイタズラばかりですよ〜


離婚前はシロッコを可愛がってくれなかったのに、今はよく話掛けるようになってくれたお父さん。


マロンとこむぎにもそれ程関心を示さなかったのに、今は一緒に寝てくれるまでになったお父さん。

ありがとう!


これからは1からスタート!

今、スタートラインに立ったばかりです。



最後までお付き合い下さいましてありがとうございました(^^)

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村 病気ブログ ストレス性疾患へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。