マロン達に感謝〜Kの笑進日記〜

いつも癒してくれているワンコ(15歳、4歳)と2016年5月に天使になったオカメインコ(享年4歳)や自らの心情や日常の出来事などを綴っていきます。
親からの虐待、病気になって18年、夫も息子も障害ありでままならない日常です(>_<)
でもでも、笑顔で精進し続けます!

Tomorrow never knows

こんばんはー!

久々の更新です(*^-^*)

ご心配くださった方々、ありがとうございます(*^^*)


なんだかね、次々に試練が来るので心底嫌になっていました。


心でシクシク泣きながら満面の笑みでお仕事をしていました。


でも職場が一番自然体でいられて楽チンで、家が辛くて帰れない…


休む場所が無いんだ……私。


何から手を付けたらいいのか解らないから弁護士さんに相談してみます。



私が半分死んでても、この子は空気読めないからこんなんしちゃって↓

あ〜っ!こら〜!こむぎちゃん!

「あっ、見つかったぁ」テヘペロ


来月5歳なのに、お転婆さんはいつまで続くの〜?


でもね、こむぎちゃん、リーダーウォークも出来る様になり(私が止まるとこむぎはお座りします)、私に集中することにより他犬に吠えることも無くなりました\(^o^)/


マロンはね、、、急に老化して本来の15歳に近づいた気がします。


聴力も視力も弱り、歯も胃腸も…

軟便続きで、お薬も吸収しないので色々試行錯誤していました。


マロンは元気に生きていてくれれば何も望まないからね(о´∀`о)

後ろのこむぎが変でごめんちゃい(^_^;)



あっ、そう言えば!

心友ちゃんと気分転換に行ったアクアリウムでね…

ドクターフィッシュ、めっちゃ可愛いかったぁ(*´ω`*)

私の角質うまいかい?



二男が駅伝部を辞めたり、長男が(父親から受けた暴力の)PTSDでカウンセリングに通う事になったり…

まだまだあります…



リスペクトするミスチル桜井さんのTomorrow never knws 何度も聴いて自らを慰めていました。




果てしない闇の向こうに手を伸ばそう


誰かの為に生きてみてもTomorrow never knows


勝利も敗北も無いまま


孤独なレースは続いてく



Tomorrw never knows は

明日は明日の風が吹く の常套句


明日は…何が起こるか解らないよ!


初対面の化粧品会社の方に「うちの社長に会って!来月いつ休み?」と言われました。


全国展開している会社の社長に私が何故…??


不安なこと、新しい出逢い


明日は明日の風が吹く



まったり日向ぼっこ↓


長くなってしまいごめんなさい。

最後までお付き合い下さいましてありがとうございます(*^^*)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。