マロン達に感謝〜Kの笑進日記〜

いつも癒してくれているワンコ(14歳、4歳)と2016年5月に天使になったオカメインコ(享年4歳)や自らの心情や日常の出来事などを綴っていきます。
親からの虐待、17年うつ病他、夫も息子も障害ありでままならない日常です(>_<)
でもでも、笑顔で精進し続けます!

神様は必要なものをくださる

J.ロジャー.ルーシー神父の詩です。



大きなことを為し遂げる為に力を与えて欲しいと神に求めたのに、

謙遜を学ぶようにと弱さを授かった。


より偉大な事ができるように健康を求めたのに、

より良き事ができるようにと病弱を与えられた。


幸せになろうとして富を求めたのに、

賢明であるようにと貧困を授かった。


世の人々の賞賛を得ようとして成功を求めたのに、

得意にならないようにと失敗を授かった。


人生を享楽しようとあらゆるものを求めたのに、

あらゆることを喜べるようにと生命を授かった。


求めた物は一つとして与えられなかったが、

願いは全て聞き届けられた。


神の意にそわぬものであるにもかかわらず、

心の中の言い表せ無いものは、すべて叶えられた。


私はあらゆる人の中で、もっとも豊かに祝福されたのだ。





人生は経験あるのみ…だと実感しています。


話題の「昼顔」を観ました。


単なる不倫の物語ではありません。

彼女が懸命に生きていく切なく壮絶な人生のドラマでした。


最後の


「神様、又あなたは私を強くした」


という主人公のひたむきさに感銘を受け、心に深く刻んで来ました。


弱音ばかり吐いても仕方ない、ポジティブに行こう!


この世は前向きな人にはまた楽しい事が起こるシステムになっているらしい。


そして、感謝と謙虚が大切(*´∀`)

アドバイス頂いた友よ、ありがとう♪



先日の魂抜け(縄脱け)事件(>_<)

直ぐに抜けないベストタイプのハーネスを購入しました(*^-^*)


お洋服を着れないのが難点かな(^_^ゞ


こむぎちゃん、変だよ(≧▽≦)♪


あやさんが天使より尊い、と仰っておりましたが賛同いたします♪

誰よりも尊い、大切な子達です(*´ω`*)




最後までお付き合いくださいましてありがとうございました(*^-^*)

ゾロサボちゃんがやって来たo(^o^)o

こんばんは!

本日、待ちに待ったママゴン達が遥々いらして下さいました(^◇^)


こむぎ、激吠え注意報発令です(^_^;)


小型犬…お友達ワンちゃんは家に来ますが大型犬は初めてです(^_^;)


キターー\(^^)/

ブログでは見ていたゾロサボ号、カッコいい〜o(^o^)o


ママゴンとは初対面の気がしません(*^-^*)


先ずは記念撮影〜♪

ゾロサボちゃん、めっちゃ可愛い〜(#^.^#)


こむぎが激吠えの中、こむぎのオモチャで遊ぶ2ワン(*´ω`*)→数ヵ月も使われていなかったオモチャも日の目を見て喜び勇んでいるよ♪

サボちゃん、こむぎが破壊したモップの柄で遊んでいます(≧▽≦)


こむぎが…「あっ、こむぎのオモチャ〜💦」と遠巻きに見ています(≧▽≦)


サボちゃん、こむぎ同様テーブルからジャーンプ!


サボちゃんもやるなぁ〜(≧▽≦)♪

流石末っ子!


犬使いママゴンo(^o^)o

こむぎを上手にトレーニングして足の間をくぐらせる技を披露(≧▽≦)!

すごーい!(ゾロちゃんガン見(^^))

ママゴン、トレーナーさんになれますね(*^-^*)


パパゴンと遊ぶゾロちゃん♪


あ〜、もう〜、可愛い〜♪とスリスリしている私をママゴンがいつの間にか撮影していて下さいました(^◇^)



本当は大きい綺麗な公園が近くにあるので一緒にお散歩に行きたかったのですが、今日梅雨入りすると言う事態に…┐('~`;)┌


狭い我が家で、しかもこむぎが吠えて申し訳ありませんでした(ToT)


その上、お土産まで頂き、本当にありがとうございましたo(^o^)o


あ、あまりマロンが登場してませんね(^_^;)

マロンは平然としていましたよ〜♪


ほら、匂いかぎもして(^^)


ママゴン、老犬マロンにも優しく声を掛け、私の体調や仕事も気遣って下さり、思っていた通りのとても心優しい方でした(*´ω`*)


そしてパパゴンともお似合いのご夫婦♪♪


また会いましょうね(ToT)

楽しい時間をありがとうございましたo(^o^)o



実は昨日のこむぎの一件やらで頭痛で目覚め、鬱っぽかったけれど一気に心は快晴になりました(≧▽≦)♪


ありがとうo(^o^)o



最後までお付き合い下さいましてありがとうございます(*^-^*)

こむぎ無事で良かった(ToT)

こんばんは〜


魂が半分抜けている笑進(K)です(-_-;)


夕方近所のホームセンターにマロンとこむぎとてくてく行って来ました。


買った物はコレ…

こむぎちゃんのお外用のオモチャ、お気に入りのザリガニさん(^-^)

直ぐに破壊、又はプープーを鳴らなくするので3匹購入しての帰り道でのお話です。



こむぎは初対面ワンちゃんには怖さから激吠えします。

マロンは吠えません。


ホームセンターの横断歩道を渡ろうと向かい側をみると…手前に見知らぬワンちゃんが!


早く行ってくれないかな〜と思っても全然微動だにしないので、マロンは歩くのが遅く横断歩道は危ないので抱っこで渡ったら、なんとワンちゃんと飼い主さんが思いっきり至近距離に来たんです!Σ(×_×;)!


まだマロンは抱っこしていたので、こむぎのリードを引っ張って通り過ぎようとしたら!!


こむぎ、縄脱けして車道へ!!Σ(×_×;)!


車の行き交う中、私も直ぐに車道へ!


轢かれたっていい!こむぎ、こっちに来て!!!(>_<)


「危ないだろう(`Δ´)!!」と通行人が叫んでいる…


車が至近距離まで来ていて、私は手をパーにして出したけど止まらず…


記憶が無いのですが、何とか捕獲して歩道へ行けました。


マロンと2ワン抱っこし、ニヤニヤしている飼い主さんからリードを受け取り…


「あっ!飼い主さん、(知的)障害者だったんだ〜

だからこむぎが激吠えしても去ってくれなかったのか〜」

と納得。



家に着いて暫くソファーに横になり、起きられませんでした(>_<)


自責の念の涙が…( ノД`)…



何もする気が起きなくてシャワーで気持ちをリフレッシュ!


お風呂上がりの私に「遊んで〜♪」と寄ってくるこむぎちゃん(;o;)


その無邪気さに

「無事で良かった」って

こむぎを抱き締めまたまた涙(ToT)


最初はネガティブな気分がこの現象を引き寄せたのかな?

って悪い方へ考えていました。


でも、


あの状況で死んでないのが奇跡(^◇^)


歩道にマロンを置き去りにして、2ワン共に危険に晒したのにみんな無事\(^^)/



これって、もしかして守られてる?(≧▽≦)


↑って言ったら長男がシロッコにお焼香(向日葵の種を一粒餌にあげる)をやっていました(^o^)


天国のシロッコや友人、祖母、支えてくれている友人の思いが私を包んでくれているんだね(*´∀`)


ムラゴンの皆様にも♪♪


みんな、ありがとう\(^^)/



買ってきたザリガニさんを出せ〜としつこいこむぎちゃん♪



上と下、まったりな2ワンでござんす(^^)



明日はゾロサボちゃん、ママゴン&パパゴンがいらしてくださいます(*^-^*)

東北の私がムラゴンファミリーの方とお会い出来るなんて感激です(^○^)



最後までお付き合い下さいましてありがとうございます(*^-^*)