マロン達に感謝〜Kの笑進日記〜

いつも癒してくれているワンコ(14歳、4歳)と2016年5月に天使になったオカメインコ(享年4歳)や自らの心情や日常の出来事などを綴っていきます。
闘病中ながら心理学勉強中&お仕事したり辞めたり忙しい〜(^-^;
笑顔で精進し続けます!

シロッコの日と病理検査結果

こんにちは(^-^)/


今日はシロッコの日&こむぎの病院の日でした。


なんでシロッコの日かと言うと…


昨日友達とランチをして、その時に「シロッコちゃんは死んだことで自由になり、いつもKさんと一緒にいるよ!ほら、今も肩にいるよ」と言われ、そうだよね〜って話しをして楽しく帰りました(^.^)


そして今朝起きたら息子が「お母さん、シロッコの花の花瓶が倒れてたよ」と!

シロッコが葉っぱを引っ張ったのかな〜なんて話していました。

こんなの、初めての事です(^_^;)



そして、それからこむぎの病院へ。


何となく座った隣の方が風呂敷に包んだカゴを持っていたので、「鳥さんですか?」と声を掛けたら…

シロッコと全く同じノーマルのオカメインコが(*゜Q゜*)


まるで、「ボクはいつもいるよ」ってシロッコが現れたようでした。


その方が帰り次に来た患者さんを見てビックリ(*゜Q゜*)


なんと、オカメインコ3羽!


この病院でこんなにオカメインコに会うなんて!

シロッコが「ボクはいつもいるよ」ってアピールしているとしか思えませんよね(^-^)

可愛いなぁ(*´∀`)



さてさて、こむぎですが、

友達からお見舞いを頂きました(*^O^*)

ありがたくって泣けてくる〜


術後1日目は別犬のように大人しくて元気が無かったけれど、2日目には目を離した隙にジャンプして…

ダイニングテーブルの上に乗っていました(^_^;)


それからは元気になる一方でした(*^O^*)



今日の診察

外側の傷はふさがりましたが、中(筋肉)を縫った傷がまだくっつかないのでジャンプ禁止令が出ました(^_^;)

無理ですよ…


そして、病理検査の結果は!


良性でした\(^o^)/ヤッター!


皆さん、ありがとうございますo(^o^)o


1週間ぶりにお散歩も行けました(^o^)v


人間も動物も健康第一ですね(*^-^*)


寒いので、皆さんも健康第一で、ね☆



最後までお付き合い下さいましてありがとうございました(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ ストレス性疾患へ

手術頑張りました!

本日こむぎは無事手術を終えました(^^)d


皆さまからの温かいエールのお陰です(*^^*)

ありがとうございました(*^▽^)/★*☆♪


病院で看護師さんへこむぎを渡して、何度も「頑張ってね」と…別れがたくて…。

看護師さん、しつこくてゴメンなさい!


家で待っている間は皆さんのブログに癒されていました(*^^*)


テレビは頭に入らず…(・・;)


動物病院から電話が来て、無事手術が終わったけど穴が空いてた?とか癒着してた…とか先生の言う事が理解できず、とにかく夜の面会時間を待つことに…


病院へ行くと、思ったより元気なこむぎと再開できてホッとしました(^^)


手術中の画像を見せられながら説明され、腫瘍らしき物の癒着が酷くて切開部分が大きくなった事、穴(ヘルニア)が出来ていて、もし手術しないでいたら腸が出たりするし、ヘルニアが大きくなってからの手術だと大変なので結果として手術して良かったです、と獣医さんは仰いました(^-^)

腫瘍も多分良性だろうと言う事でしたが、念のため病理検査をお願いしました。



傷口が開くので2週間ジャンプは禁止、ハウスに入れるか抱っこしていて下さい…と言われて困りましたが全然元気がないので必要なさそうです(--;)


帰宅してマロンの歓迎を受けるも乗らないこむぎ(・・;)


借りてきた猫(犬)(T-T)


いつもはあり得ないボーッとしたこむぎ


傷はこんな感じです

7㎝位切ったかな?


実はいつものヤンチャじゃなくて少し安心しています(;´∀`)

安静にして早く治して欲しいから♪

そして又元気なこむぎになって一緒にいっぱい遊ぼうね(*^-^*)


こむぎ4歳になったばかりで3度目の手術でした(;o;)


とっても頑張りました(^-^)


偉かったね、こむぎちゃんp(^^)q

ずーっとお母さんが守るからね(*´∀`)

大好きだよ(*^-^*)



長々と申し訳ありません。

お付き合い下さいましてありがとうございました(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ ストレス性疾患へ

夢で逢えたのに( ノД`)…

こんばんは(^-^)


ちょっと暗いお話ですので、明るい気分で眠りにつきたい方はスルーして下さいね(^^)


かごの中にいたシロッコが後ろ向きになっていたので、「シロッコ」と呼んだらクルッとこっちを向いてくれて、手を出したら乗ってくれました(*´ω`*)

それだけで何だか嬉しくて嬉しくて(о´∀`о)


…そして直ぐに気が付きました…

「これは夢だ」

「シロッコは死んだんだ」


悲しい目覚めでした(;o;)


生きているシロッコの感覚が手にあって…


だから尚更悲しくなって泣きました( ノД`)…


最近、辛い出来事があり、生きているのも辛くなり…でも1週間後のカウンセリングまではなんとか日々を生きて行こうと一生懸命でした(;o;)

勿論、体調も悪くて(>_<)


絶対にシロッコはそんな私を励まそうと夢に出て来てくれたのに、喜ぶどころか悲しくなってしまって…

シロッコに申し訳ない気持ちでいっぱいになりました(;o;)


ごめんね、シロッコの思いやりを台無しにして( ノД`)…


でもこれで確信しました(^^)

シロッコはやっぱりいつも私の傍にいてくれてるんだね(^^)

トムママさんの言っていた事、当たりですね(*^-^*)

ゾロママさんの言うように鳥神様になっているのかもしれません(*´ω`*)


シロッコ、ずっとずっと大好きだよ(^з^)-☆

いつもお母さんの肩にいてね♪


鳥神様、こむぎを守ってね!

明日、手術です( ;∀;)

にほんブログ村 病気ブログ ストレス性疾患へ