マロン達に感謝〜Kの笑進日記〜

いつも癒してくれているワンコ(15歳、4歳)と2016年5月に天使になったオカメインコ(享年4歳)や自らの心情や日常の出来事などを綴っていきます。
親からの虐待、病気になって18年、夫も息子も障害ありでままならない日常です(>_<)
でもでも、笑顔で精進し続けます!

手術頑張りました!

本日こむぎは無事手術を終えました(^^)d


皆さまからの温かいエールのお陰です(*^^*)

ありがとうございました(*^▽^)/★*☆♪


病院で看護師さんへこむぎを渡して、何度も「頑張ってね」と…別れがたくて…。

看護師さん、しつこくてゴメンなさい!


家で待っている間は皆さんのブログに癒されていました(*^^*)


テレビは頭に入らず…(・・;)


動物病院から電話が来て、無事手術が終わったけど穴が空いてた?とか癒着してた…とか先生の言う事が理解できず、とにかく夜の面会時間を待つことに…


病院へ行くと、思ったより元気なこむぎと再開できてホッとしました(^^)


手術中の画像を見せられながら説明され、腫瘍らしき物の癒着が酷くて切開部分が大きくなった事、穴(ヘルニア)が出来ていて、もし手術しないでいたら腸が出たりするし、ヘルニアが大きくなってからの手術だと大変なので結果として手術して良かったです、と獣医さんは仰いました(^-^)

腫瘍も多分良性だろうと言う事でしたが、念のため病理検査をお願いしました。



傷口が開くので2週間ジャンプは禁止、ハウスに入れるか抱っこしていて下さい…と言われて困りましたが全然元気がないので必要なさそうです(--;)


帰宅してマロンの歓迎を受けるも乗らないこむぎ(・・;)


借りてきた猫(犬)(T-T)


いつもはあり得ないボーッとしたこむぎ


傷はこんな感じです

7㎝位切ったかな?


実はいつものヤンチャじゃなくて少し安心しています(;´∀`)

安静にして早く治して欲しいから♪

そして又元気なこむぎになって一緒にいっぱい遊ぼうね(*^-^*)


こむぎ4歳になったばかりで3度目の手術でした(;o;)


とっても頑張りました(^-^)


偉かったね、こむぎちゃんp(^^)q

ずーっとお母さんが守るからね(*´∀`)

大好きだよ(*^-^*)



長々と申し訳ありません。

お付き合い下さいましてありがとうございました(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ ストレス性疾患へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。